ワークライフバランス

仕事と家庭を両立し、いきいきと働ける環境を目指して

スバルロジスティクスでは、「社員の幸せなくしてお客様の満足はない」という経営方針に従い、ワークライフバランスを重視。従業員一人一人が、仕事と家庭を両立し、いきいきと働ける職場環境づくりを支援しています。


女性が働きやすい職場作り

物流業界=男性社会というイメージが強いが、女性従業員の割合は25%を占めていて、女性の正規社員へ行った意識調査では、約70%の女性がこの会社に長く勤めたいと回答しました。

・従業員の男女比
  全体 正規
従業員数 367   300  
男性 275 75% 238 79%
女性 92 25% 62 21%
・女性の働きやすさを数字で見ると
育休取得率 100%
育休復帰率 100%
第1子出産後の女性の継続就業率 91%
有給取得日数 年平均10.8日

育休復帰後の時短勤務制度(小学校入学前まで)もあります

また、「女性の個性と能力が十分に発揮できる職場づくりの推進を行う」ことを目的に「女性活躍推進活動ワーキンググループ」を立ち上げ、女性が働きやすく、より活躍出来る職場環境づくりの実現に向けて活動している。
女性活躍できる雇用環境整備のため、「行動計画」を策定、取り組みを進めています。
▶ 女性活躍推進 行動計画(PDF)
・従業員の声

時短勤務取得者 30代女性

時短勤務制度は30分単位で、最大2時間まで申請可能なため、子供の年齢やライフスタイルに合った時間を選ぶことが出来ます。時間に制限がある分、無駄なく効率的に業務こなす方法を考える力が身に付きます。また、時短勤務でも、努力して成果を上げることで、それに見合った評価をいただけるので、達成感とやりがいを感じながら日々業務に取り組んでいます。


~仲間とのふれ合いや関わりを大切にする風土~

・クラブ活動

スバルロジスティクスでは、仕事以外の時間でも仲間同士の関わり合いを大切にしています。
クラブ活動は、現在6サークル(ゴルフ・バレーボール・フットサル・マラソン・登山・バドミントン)があり、希望に合わせて新規立ち上げが可能です。
参加者も一般社員に限らず、社長をはじめ役員、役職者なども積極的に参加しており、心身の健康増進や、コミュニケーションの場として役立っています。


・都市対抗野球/ニューイヤー駅伝応援

私たちはSUBARUに関わる企業の全てがチームスバルの一員だと考えています。
SUBARUの運動部が全国大会(ニューイヤー駅伝や都市対抗野球など)に出場する際は、会社を上げて応援へ出向き、社員一丸となって応援しています。

・従業員の声

30代男性

職場以外でもチームワーク良く活動しています。