ニュース

2015年10月01日

全日本物流改善事例大会2015 物流合理化賞(グランプリ)受賞

公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会主催の「全日本物流改善事例大会2015」にてグランプリである「物流合理化賞」を受賞しました。

【受賞テーマ】 大型ビニール袋の取り出し性改善(大型ビニール袋の収納具開発)
【取組内容】 梱包作業において、大型ビニール袋を使用する際、3重・6重に折りたたまれて納品されてくるものを、作業時には広げて梱包し、作業が終了すると格納箱へまた畳んで収納する。これを繰り返すうちにバラバラになり、向きを揃えるのも困難であったが、女性社員を中心にアイデアを出し合い、収納具を手作りした結果ビニール袋の取り出しが容易になり作業性が大幅に向上しました。
(開発した収納具は特許出願中)